カワトク・エコライン 2018-2019冬 “カワトク・エコライン”ってどんな商品? 川徳では「人と地球の優しさ」を選定基準に、「カワトク・エコライン」を展開しています以下のエコライン基準を1つ以上満たしていることが、エコライン商品の条件となります。

エコライン基準
工程低負荷 原材料や生産工程が低負荷(低負荷の原料、添加物の抑制・無添加、化学肥料の省略、有機肥料の使用、自然エネルギーの利用等)
 
環境保全 環境保全を促すもの(水質・大気・土壌保全の効果があるもの、生態系撹乱要因を排除しているもの)
再生素材 再生素材の使用(再生素材混入率古紙50%以上、再生アルミ60%以上、再生プラスチック40%以上、再生素材混入率50%以上の繊維製品等)
 
環境ラベル 環境ラベル等の表示があるもの(エコマーク、有機JASマークなどの環境ラベルの表示やカーボンフットプリントなど環境負荷に関する表示等)
再生可能 再生可能な商品(リサイクル可能な原料や素材を使用しているもの、複合素材から単一素材へ変更したものなどリサイクルを促すもの等)
 
環境配慮 環境配慮設計である(解体時の手間やコストを考慮した解体容易設計、環境負荷の少ない材料や材料使用量の削減などを考慮したデザイン)
省資源省エネ 省資源・省エネ商品(詰替商品、簡易包装化、パッケージに廃材や間伐材使用、流通段階で省エネ効果等をもつもの、繰り返し使用できるもの)
 
保全貢献 商品購入することで環境保全に資するもの(森林保護目的の寄付金付商品や、カーボンオフセット付商品等)
省エネ推進 着用・使用することでエネルギーを使わずに保温や冷却効果を高めるもの
   

◆掲載されている商品等の表示価格は、商品消費税総額表示です。◆
◆掲載している商品は、ご覧になる環境等によって実際の商品の色と若干異なる場合があります。◆
◆掲載商品が品切れの場合がございます。ご了承下さい。◆